Today's Photo

韓国ドラマの中で管理人の注目の人などをご紹介
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< チョンジン@チャンジンギュ(6) * main * イジュニョク >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * * - * -
チョンジン@チャンジンギュ(7)
정진
「スポットライト」チャンジンギュ役を熱演した俳優チョンジン、"元々の夢はコメディアン"

「スポットライト」で脱走犯チャンジンギュ役を引き受けた俳優チョンジンを、
初夏の暑さでほかほか盛り上がった5月の終わりに、ソウル光化門聖公会聖堂の裏手で会った。
チャンジンギュという希代の脱走犯をリアリティーあるように披露したチョンジンは、
最近 'チャンジンギュシンドローム'を催し、主人公よりもっと高い人気を集めて来た。


演技だけ7年目精進したら、今になって'スポットライト' を受ける

◆'元々の夢はコメディアン'

'写真を撮るのは下手だ'と照れ臭そうに笑いを作って見せる彼の姿からは、
CCTVに向けて薄気味悪い微笑みを飛ばした
殺人魔チャンジンギュを思い浮かべ易くはなかった。

「ひと時、夢がコメディアンでした。
小・中・高校時代には応援団長の席を逃してみた事がなかったんですよ。
コメディアン試験に続けて3回落ちて、チュビョンジン先輩が
'お前は本当に利口だが、コメディアンではないようだ'と真剣に忠告なさるんです。
その時からずっと演技にだけオールインしました。」

劇中、ソウジン(ソンイェジン)とのインタビュー途中、
母を思って涙を流す場面などで人間的な姿を上手く描き出したという
好評を博したチョンジンは、実は経歴 7年目の中堅新人だ。

2002年、「loving you」(KBS2)と映画「海岸線」でデビューして以来、
ドラマ「新入社員」「オーバー・ザ・レインボー」、映画「食客」「太極旗を翻して」
などで多様な演技を披露した事がある。

◆'白い画用紙みたいな俳優が私だという。'

幼い時から '誰かに似ている''どこがでよく見た'という言葉をたくさん聞く方だった。

「ソルギョングさんに似ているという話を、特にたくさん聞きました。
それでひと時、わざわざ太ったら、
ちょうどソルギョングさんが映画 '力道山'をしていて、同じように太っていたんです。ハハ」

目立つように秀麗な外貌ではないが、どんな役を引き受けても白い画用紙のように、
その色そのままを取り出すような俳優が、まさにチョンジンだ。

「以前はそんな言葉が有り難くはありませんでした。
目立たない平凡なタイプという話じゃないですか。
しかし、この頃は 'この人が憶えている私の姿は、
果してどんな姿だろう'と知りたいと思います。
あらゆる役をしても、どれもぎこちなくはないように見える、幸いでもあります。」

ドラマ「新入社員」でフリーターの境遇を免れることが出来なかったり、
賭博に落ち込む名門大卒業生チュソンテと「スポットライト」のチャンジンギュの間で、
彼は細い連結の輪を賢く見つけ出す。

「悪いヤツだとしても、本当に極悪無道した奴がなってはいけないと思います。
その中で人間的な内面を探し出し、好感を催さなければならないと思うのです。
チャンジンギュとソンテは、悪しいとか情けない人物だけど、
視聴者たちに好感を与えたら私の意図が少しは成功したわけです。ハハ」

キムユニ記者 scblog.chosun.com/ekf08

[スポーツ朝鮮]2008-06-04 10:34
* - * 00:25 * - * -
スポンサーサイト
* - * 00:25 * - * -
qrcode